電話番号:093-512-0700

〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町 2-1-10

小倉北区の心療内科・精神科-うおずみクリニック

うつ病

よくあるご質問
左のQRコードから、携帯サイトがご覧いただけます。

うつ病とは

うつ病とは、数日ほどで回復する普通の気分の落ち込みと違い、気分の落ち込みや意欲の低下が1か月以上回復しないものです。また、うつ病には、こころの症状とからだの症状があります。

「こころの症状」としては、

  • 気分が落ち込むとか悲しい気持ちになる
  • いつも何となく不安で落ち着かない
  • 頭が働かないとか仕事が以前よりはかどらない
  • ミスやもの忘れが増えた
  • 自分を責めたりものごとを悪いほうに考える
  • 何をするのもめんどくさい
  • 今まで好きだったことを楽しめない
  • 新聞や本を読んだり、テレビを見る気がしない

などがあり、



「からだの症状」としては、
  • 寝付けない
  • 途中で目が覚める
  • 朝早く目が覚めてそれから眠れない
  • 熟睡感がない
  • 寝すぎてしまう
  • 食欲がわかない、食べてもおいしくない
  • 食欲が出すぎる、食べ過ぎてしまう
  • 体重が1ヶ月で数kg増えるもしくは数kg減る
  • 体が重く感じ、休養をとってもからだの疲れやだるさが取れない
  • 月経不順、性欲の低下、勃起不全
  • 便秘や下痢などの腹部症状
  • 頭痛、肩の痛み、腰痛、胃の痛み、動悸

などがあります。


特に、内科や整形外科、耳鼻科などの一般診療科に、何度も受診して検査を受けても異常が見つからないがんこな症状も、うつ病の可能性があります。軽度のうつ病の場合は、「からだの症状」だけが出て、抑うつ気分など「こころの症状」が出ないことも多いからです。

また、甲状腺疾患や糖尿病・心臓病・がんなどの慢性疾患を持つ人や脳梗塞を起こした人に、うつ病が合併しやすいことも知られています。適切な薬物療法や認知行動療法などで治療できます。