医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

院長 魚住 成彦

初めまして、私が院長の魚住成彦です。私は医師として始めの5年間は、耳鼻咽喉科の医師、頭頸部外科の医師として仕事をしていましたが、持病のため、平成5年に精神科へ転向し、現在まで精神科の医師として仕事をしています。一般診療科と精神科の臨床経験がありますので、身体と精神の両方の症状をきちんと把握した診察を心掛けています。薬物療法につきましては、 経験だけでなく、科学的根拠にできるだけ沿った、向精神薬の適正使用に努めています。

私の専門である行動(認知)療法につきましては、九州大学精神神経科や旧国立肥前療養所で、主として山上敏子先生に師事し、トレーニングを受けました。 恩師の教えを守り、私は、私のクリニックに来てくださる方は、自分ではどうしてよいかわからない悩みや苦しみを抱えて、その方の大切な時間やお金を使って来てくださっているということを忘れず、その方の苦しみを少しでも軽くできるような治療をすることを心掛けています。

略歴

昭和63年 香川医科大学卒業、耳鼻咽喉科・臨床大学院入学
平成4年 香川医科大学臨床大学院修了
平成4年 香川医科大学耳鼻咽喉科助手
平成5年 九州大学精神神経科入局
平成6年 九州大学附属病院精神科医員
平成8年-平成11年 旧国立肥前療養所勤務
平成14年 うおずみクリニック開業

所属学会・専門医など

●日本精神神経学会認定 精神科専門医
●日本精神神経学会認定 精神科指導医
●精神保健指定医
●日本精神神経学会会員
●日本認知・行動療法学会会員